読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tmuxのインストールメモ


今後は日々やったことを、参考までに記録することにしてみる。


■Tmuxを入れてみた
vimの拡張?!のような、screenに似たtmuxとやらをいれた見た。

インターンのころは、まったく使いこなせていなかったvimだが、周りにがっつり使ってる人もいて、徐々にレベルは上がってきれいる気がする。



tmuxは、
「Tmuxが便利な件」
[http://d.hatena.ne.jp/jonki/20100805/1280980895
]
を参考にさせていただき、インストールしてみた。インストール手順が詳しい記事は、初心者にはすごく助かる。環境はvirtualboxcentos

yum install libevent-devel
yum install ncurses-devel

まずこのふたつをいれておかないとインストールでこけるのでご注意。
あとは以下の手順。

wget http://downloads.sourceforge.net/project/tmux/tmux/tmux-1.3/tmux-1.3.tar.gz?use_mir
ror=jaist&ts=1280927938&r=http://tmux.sourceforge.net/
tar zxvf tmux-1.3.tar.gz
cd tmux-1.3
./configure
make && sudo make install


これで問題なく入った。

その後、~/.tmux.conf でがっつりせっていを行って、じぶんなりにするのが定石のよう。
とりあえず、tmuxのコマンドに切り替えるのを Ctrl + b → ctrl + t へ。
最初はホームポジションのjに変えてみたが、やはり片手でできるほうが便利.bを親指よりも
ゆったり人差し指でtを押しつつのほうが楽。

vimの設定もしっかりできるとさらによさそう。